カテゴリー別アーカイブ: 番外編

憲法肯定デモってどうだろう(3)

憲法肯定デモってどうだろう(3)

循環だより2016/4/25~5/7

このぼくの問いかけに対して約20名の人々から感想が寄せられた。振替用紙の通信欄、電話、ファックス、地元の会員の人とは会話の中で。

約150名の循環農場会員の中には、国会前にやむにやまれない気持ちで駆けつけている人達が幾人もいることは知っている。その人々にとってこの問いかけはどう届いたろうか。
なんで今、肯定デモなの?と感じた方もいたのではないか。
「ぼくもやっと重い腰を上げたから、皆さんも国会前に行きませんか」という呼びかけならまだしも、どうしてと。
もし、不快な思いをさせていたら、ごめんなさい。国会前に集まっている人々に注文をつけたわけではないし、そんな失礼なことを言うつもりもない。

ぼくが声をかけたかったのは、安倍政権の言動に危機感を抱きながらも、それをどう表現すればいいのか悩んでいる人々、かつてデモに何度も参加したことがあるが、
さまざまな理由で、足が遠のいている人々、そもそもデモということに対して、違和感をかかえている人々など、それらの人々の中に、ぼく自身も含まれていて、この問いかけは、ぼく自身に対する問いかけ、呼びかけでもある。

寄せられた言葉の中から少し紹介したい。

・「肯定デモ」いいね!闘争的でない表現がいいです。“穏やかな力強さ”で安倍政権に抗議したい。
・「肯定デモ」すごく良い!反対運動に関わってきた人があらためて「肯定デモ」の提案をしてくれた事に重みを感じる。
・「肯定デモ」あっ!と視野が広がりました。発想が柔軟、笑顔でデモできそう。〝声を上げよう″というのも聞く者に訴える力が大きいなと思います。
・「いいね!」の発想すばらしいですね。柔軟性、静かなしんの強さを感じます。
・大賛成です。こんなデモっていいですね。私は声をあげるのが苦手で、ただただ歩くだけなのですが、これだったらいいいな。友人にも話してみますね。
・肯定的な言い方で意味を伝えていくのはささくれ立った気持ちが落ち着くようでいいと思います。「反対、許さない」の言葉の中に、それがあるとほっとするはずです。
・我が家の小さな孫(男です)が、「おばあちゃん、あべさんはせんそうをやるの」ときいてきます。何と答えたらよいのか悲しくなります。憲法肯定だとういうアピールに
賛同して孫たちに不安を与えない社会であってほしいです。
・憲法9条が覆ろうとしている・・・息子が戦争に行く姿が目の前のちらつき、絶対にイヤだ!と思った。声をあげなければ!と思った。
・ずっと否定的な言葉を聞くのがしんどかったデモ。それがいいね!って肯定デモがあっていいんじゃない?という言葉にホッとして、それやりたい!と思ったのでした。
こんな提案待っていた人、多くいるのではないでしょうか。
・国会前やら集会のたびにコールしたくないなというフレーズがたくさんあって、自分なりに言い替えたり、ムニャムニャしています。
・「憲法いいね」デモ、賛成です。ぜひ実行できたらいいですね。
・平和憲法いいね!9条いいね!主権在民いいね!ほんとうにほんとうにいいね!そうだね!「反対」はすごくコワイひびきです。全否定。

最後の方の声は、「反対」という言葉に強い拒否反応を持っているのが分かる。
それは違う。そんな意味で使っていないと言う人も大勢いるだろう。ぼくもそう思う。
しかし、「反対」という言葉に拒否反応を持っている人が大勢いるという現実も認めなければならない。
安倍政権に底知れぬ怖さと感じる。何とかその動きをいろいろな方法で止めなくてはと思う。
デモもそのうちのひとつ。デモはちょっと、と言う人々にも届くような、共鳴するような、肯定の呼びかけをしていきたい。
正義を振りかざさない、怒りと叫ばない、集団的示威行進ではない、穏やかなデモ。国会をとり囲む沢山の声に、もうひとつの声を加えたい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5月初旬に小泉英政さんと相談会を予定しています。是非参加したいという方がいましたら連絡をください。
連絡はGAIAスタッフ山田まで。TEL:03-3219-4865

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編, 肯定デモってどうだろう | コメントをどうぞ

憲法肯定デモってどうだろう(2)

循環だより2016/4/6~21
憲法肯定デモってどうだろう(2)

1948年(昭和23年)生まれのぼくが学校で初めて憲法について習ったのはいつだったのかは想い出せない。
しかし、その時の印象は強く残っていて、憲法は光り輝いていた。

それまでの暗黒の時代、人々は軍国主義の流れにあらがえず、他国のどれだけの人々を殺傷したのか。
そして、この国のどれだけの人々が犠牲となったことか。

赤紙(紹集令状)が届くと、戦列に加わるしかなく、異を唱えた人は非国民とレッテルを貼られ、
特高警察によって過酷な尋問、拷問にあった。

だから憲法成立後に生れて良かったと心底思った。
そして、二度と戦争は繰り返してはならないとも。

憲法九条「国権の発動たる戦争と武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」

もっと易しい言葉で習ったと思うが、子供心に、いさぎよくかっこいいなと思ったものだった。

しかし、その後、ぼくはどれほど憲法を大事にして来たか。
国の繁栄の中で、憲法は空気のような存在になり、少しおろそかにして来たのではないかと言う気もする。

でも、自分の価値観の様なものの、その根源を土中に延びる野菜の根をたどるようにまさぐって行けば、その先に現憲法があるというのは事実だ。

ぼくは19歳の時、ベトナム戦争に反対して、非暴力の座り込みに参加し、逮捕された。
その座り込みを呼びかけたのは、去年亡くなった鶴見俊輔さんだった。

その日以来ずっと、さまざまな社会行動に参加して来たが、非暴力のあり方に疑問を持ったことはなかった。その根っこはどこにあったのだろうかと、色々考え、ガンジーでもない、キング牧師でもない、勿論、鶴見さんを含め、いろいろな人から影響を沢山受けているけれど、詰まるところ憲法九条だったのではないかと、最近気がついた。九条の非暴力の精神にぼくは導かれてきたのだと。

幾百万の犠牲者の魂は、憲法によって、憲法を守って行くことによって救済されるのではないか。
集団的自衛権は、根本において間違えていると思う。

安倍政権の言動を見ていると、また戦前のような状態に引き戻されそうな危惧を覚える。
ここで声を上げないと、大河の堤防が決壊した時のように、人々と生活と権利、そして平和が無残にも押し流されて行く気がする。すでに一部、決壊した。堤を守るには、もっともっと多勢の人々が多様な方法で堤を踏み固めることが必要だ。

安倍政権を中心に置くと、ぼくは肯定者で、世論調査においても国民の多数が肯定者、安倍政権が否定者だ。

もっと公然と、一人一人が声を上げよう。
平和憲法いいね!
変える必要ないね!
選挙は大事!
投票に行こう!

(つづく)→この呼びかけへの反応、具体的な進み具合について報告します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

循環だより、憲法肯定デモってどうだろうpart2が届きました。

憲法肯定デモ、平和な言葉を使って、
共に、声を上げて行きたいと思いました。

共感してくださった方、よろしければ、コメントください。

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編, 肯定デモってどうだろう | 3件のコメント

お花見は計画的に

みなさんこんにちは
新潟在住スタッフです。

新潟でも桜が満開となりました。DSC_0015 (3)
こちらは鳥屋野潟(とやのがた)公園の桜です。
新潟には、名前に「潟」という文字が入っているだけあって、多数の「潟」が存在します。
桜の向こう側にかすかに見えるのが「鳥屋野潟」。
新潟市中心部からもっとも近く、潟周辺12kmという結構おおきな「潟」です。
冬には白鳥が飛来するようですが、初新潟、寒くて行けませんでした。
来年に期待。

この日はかなり天気が良く温かい日で、軽い気持ちで行ったはいいが、
お花見に欠かせない食べもの、飲み物を持参せず、
若干さみしいお花見となりました。でもすごくキレイで心地よい。
それにしても、マヴィのワイン持ってくればよかった~
http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/c/cK211/
マヴィの記念ワインは、マヴィのワインの中では値段も手ごろで飲みやすく、オススメです。

みなさん、お花見に限らず、これから野遊びに良い季節です。
がいあ店舗、もしくはがいあネットで計画的に物資を調達してから出かけましょう。

カテゴリー: お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ

財津昌樹さんの「トイレで知る・考える」カレンダー

ガイアで毎年販売している財津昌樹さんの「トイレで知る・考える」カレンダー

10/31より、言いたいことを言ってしまう。と、どうなるんだろう展 が開催されます。
是非行ってみてください。入場無料です!

10/31(土)~11/8(日)
10:00~19:30(最終日は17:00まで)
道玄坂Bunkamura Box Gallry

10がつ 01310がつ 014

環境破壊や社会の現状など、鋭いコピーとユーモアで疑問を投げかけるカレンダーですが、お茶の水店3階のお手洗いに、毎年かけてあります。2016年度のご購入をご希望の方は声を掛けてくださいね、ご用意します!
こちらは、2015年9月より
「攻撃されない国」  日本がこんな国になることを目指せたら・・・

10がつ 011

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ

緊急企画!サンエア10月中20%OFF!!ふとっぱら!

地下スタッフSがサンエアのイベントに参加した「サンエア記念日」??ということで、10月中、20%OFFセールを急遽行うことになりました~~やった~!!

10がつ 019

このブラシ、スタッフ使用率高いんです。地肌のマッサージや体のマッサージ。髪もツヤッツヤになっちゃう。

10がつ 020

お世話になっている、お母さんやおばあちゃまへの贈り物にも。

携帯用をお友達にプレゼントするのも喜ばれます。

この、携帯用が、なかなかのすぐれもの。使用感もいいし、化粧ポーチにスッと入る大きさがちょうどいい。

ピンが無くなっても、台が劣化しても、メーカー修理してくれるんです。いまどき、素敵!

本物を大切に使ってほしいとの思いで修理してくださいます。一生ものです。

ぜひぜひ、お茶の水店地下までご来店くださいませ~

カテゴリー: お茶の水店, 生活雑貨・衣類, 番外編, お茶の水店 セール&イベント | コメントをどうぞ

【地下】サンエア「ゆらしマッサ」セミナーに行ってきました!

サンエアさんは地下でも商品をご紹介させていただいている竹ピン健康ブラシの会社です。天然素材にこだわりシンプルでかわいらしいデザイン。「人に、身体に、自然に優しい」をモットーにアフターサービスも充実。大切に長く使いたくなる素敵な商品です。

image

今回は髪を梳かすブラシにとどまらない?!ブラシを使った身体の疲れケアについて学んできました

◎サンエアさんのセミナー ココがすごい!                                                                                    80歳を迎えられた津村社長のお話がとにかくおもしろいです。日々の身体のケアに竹ピンブラシを使用する中で感じた「モノ」そして「身体」への思いを伺いながら、改めて自分の体への感謝と反省に浸りつつ…

実際に自分で竹ピンブラシ(つぼころ)を作りました!ブナの木の土台にピンが植わったゴムの土台を接着します。木の土台に自分の体やブラシへのメッセージを思い思いに書き、デコレーションもして、オリジナルのブラシが完成〜

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

自分で作ったブラシを使い、リンパに沿って疲れをほぐす「ゆらしマッサ」の実践です!まずはパソコンやスマートフォンで疲れた目のケア。目の周りや首、肩をほぐしていきます。

◎ゆらしマッサ とは?

骨やツボ、リンパにブラシを当てゆるゆる揺らします。ぐりぐり押したり流したりするのではなく自分の加減で気持ちよくほぐすのがポイント。肩や首、背中はピンの大きいつぼころが活躍。目の周りや首の付け根、こめかみはピンが細かく、指穴付きのゆびまろがおすすめ。ブラシを当ててゆさゆさと揺らすだけ。だんだん気持ちいいポイントがわかってきます。

image image 続いて、春と秋に1番多いと言われるぎっくり腰を予防するゆらしマッサ。原因となる「冷え」を溜めない生活の工夫を伺い、冷えやすく、固まりやすい足首まわり、膝の裏をブラシを使いほぐしていきます。

手軽に自分でケアできるので、日々の生活に取り入れやすく、手を使ってマッサージするよりも楽ちんで気持ちいいので、続けられそう!と思いました。

◎まとめ

季節の変わり目は体調を崩しやすく不調が普通になってしまっていた最近…80歳を迎えられて尚「健康ブラシをたくさんの人に使ってもらい心も体も元気なってほしい」とお話くださる津村社長は健康管理にブラシのケアを取り入れて、毎日お元気だそうです。セミナーやイベントも定期的に企画されています。「体は借り物、いずれお返ししなければいけない時がくる。その時に綺麗にしておけるように、ブラシを使ってたくさんの人役に立ちたい」というお話が印象的でした。

GAIAお茶の水店地下でも、竹ピンブラシご用意しております。ぜひ木のぬくもりと竹ピンの心地よさをお試しにいらして下さい。サンエアさんのセミナーもおすすめです!

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編, お茶の水店 セール&イベント | コメントをどうぞ

太ももの会、佐藤画伯

ご存じの方も多いと思いますが、山形県太ももの会の佐藤さん、送られてくるお米や納豆にイラストが入っています。
最近では、4コマ漫画が入っていて、可愛くって楽しいのです。最新のマンガ。画像が荒くて、佐藤さんには申し訳ないけど。。思わす笑ってしまうお話なのでお裾分けです。実話だそうです。

7月 021

①一番最初に田んぼに鴨どこ飼った時、どうやって引き上げだらいいがわがりません。

7月 022②そいで。。焼酎をえっぺ買って来て、くず米に漬けました。

7月 023③次の日の朝、腹をへらした鴨に食べさせました。

7月 024④酔っぱらった鴨はヨタヨタでつかまえやすがったんども なんとも酒っくさがった~~本当の話です。

カテゴリー: お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ

木頭村ゆずの里発電所、順調に発電中!

GAIAのお客さまにも、建設にあたり、寄付を頂きました「木頭村のゆずの発電所」が
発電開始から丸2か月を過ぎました。
晴れた日は400kwを超す出力で、きとうむらと地域の電力をまかなっているそうで、
CO2の削減では、杉の木約6000本分のCO2吸収量に相当するそうです。

 

 

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ

憲法カフェ@高尾

憲法カフェが開催されます。よかったら問合せをしてみてくださいね。(GAIAの企画ではないので、下記問合せ先にお願いします!)
お茶の水店にチラシもありますので、ご興味のある方はお持ちください。

憲法カフェ@高尾
~気軽なカフェで弁護士さんに聞いてみよう~
このところ「憲法カフェ」と呼ばれる小さな勉強会があちこちで催されています。

「ニュースで憲法9条の話題が増えているけれど、一体何が起きているのだろう…?」
「憲法を変える案が出ているけれど、どう変えようとしているのか、よく分かるように教えてほしい…。」
「子どもの世話に追われる日々だけど、私にも政治の動きに声を届ける方法はあるのかしら…?」

そのような問いにざっくばらんに答えてもらえて、自分と憲法を、もっと身近かにできる場があったら嬉しいと思い立ち、高尾で「憲法カフェ」を企画いたしました。

弁護士さんをお呼びし、今話題となっている憲法を巡るあれこれについて、私たちが分からないことを気軽に質問して、「なるほど」や「こうしてみよう」を持ち帰ることができたらと思います。
子育てに忙しいお母さん方はもちろん、若い方たち、「憲法」についてもっと深めたい等、関心のある方どなたでも歓迎です。

お話を伺うのは、「明日の自由を守る若手弁護士の会」の関本正彦さんです。

場所は、JR中央線の終点、高尾駅徒歩2分のカフェです。
近くには、緑豊かな森林研究所や、静けさを味わえる武蔵野御陵もございます。
散策がてら、ご一緒に憲法と日本について考えてみませんか。

日時: 2015年7月8日(水)10時~12時 (受付:9時45分より) 
場所: いまここカフェ杜丸(もりまる)
   八王子市廿里町21-4(斜向かいにコインパーキング有)
JR高尾駅または京王高尾駅北口直進2つ目の信号右角。徒歩2分。

参加費:1200円 プラスドリンクをワンオーダー(300円程度)お願いします。
定員:15名程度
申し込方法:メール 又はファクスにて、以下を記してお送り下さい。
こちらから追ってご連絡致します。
①    題に「憲法カフェ参加申し込み」とお書き下さい。 ②お名前
③    通じやすいメールアドレス・電話番号  ④お子さん同伴の有無
⑤ご質問などあればぜひお書き下さい。
メール:masahi94709@yahoo.co.jp 内野
Fax:042-662-9950 内野
締切:7月5日 先着15名程度

<お知らせとお願い>
*ご予約されたら、極力キャンセルとならないよう宜しくお願いします。
*赤字決算なので、ワンコインでもご寄付大歓迎です。
*お子さんのご同席は可能ですが、店内は小さいことご了承下さいませ。
*自然系のおやつ等も販売予定です。
*お昼ごはんを食べたい方は、酵素玄米・お漬物・味噌汁のオニギリセット400円が注文できます。お申し込み時にご予約下さると確実です。

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ

「核兵器全面禁止へのアピール」署名募集!

ただいま、お茶の水店3階がいあ食堂入り口前の階段の踊り場に署名用紙を設置しています。

2010年5月の核不拡散条約再検討会議で、核保有国を含む189の国々が
「核兵器のない世界の平和と安全を達成する」ことを決めました。
今それを実行にするとき!と、「原水爆近世日本協議会」のリードのもと
国連に提出する署名キャンペーンが行われております。

GAIAもこのキャンペーンに賛同し、署名活動をしております。
ご賛同いただけます方は、お買い物の合間にぜひご記入お願いしま~す!

syomei01

syomei02

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, 番外編 | コメントをどうぞ