なのはな新聞 5月23日『今』をどう生きるのか

当店スタッフが愛して止まない(特に女子)がんこ本舗代表のきむちんと一昨日電話で話していたとき、電話を切る間際「あっそういえば、オレの弟が今日の深夜NHK出るから良かったら見てみてよ~」なんて、いつもの調子で一言。

「えっ!?きむちんに弟さんがいたんだ。所で何の番組ですか?」

「弟仕事がさぁ、放射能関係なんだよね~」

その後木村家すごいね~なんて冗談混じりの会話をして電話を切り、NHKにでるなんて凄いと興奮しながら早速インターネットで弟さんの『木村真三』を検索。。。何やらスゴイことやってる人かも。。。夜中だけど見れる人は見たほうがいいと思いすぐに代表やスタッフの一人に連絡。

私自身は家にテレビがないので、ビデオを撮ったスタッフのお家にお邪魔して見ようと思っていました。先ほどたまたまスタッフ埋橋とYouTubeに出てるかもよ、と試しに検索したらなんと見れました。そして約90分。。。

衝撃の内容です。今も怒りと悲しみと虚しさが込上げています。一人でも多くの人に見て頂きたいです。こちらで見れます→『ネットワークでつくる放射能汚染地図』http://www.youtube.com/watch?v=3BVpF2LhJDY

原発の問題は国や東電だけの責任じゃないと私は思います。選んできた私たちにも少なからず責任があるはずです。でも子供たちは。。。将来大変な苦しい現実を背負って行かねばなりません。その未来を少しでも良い方向に持っていくのが私たちの役目です。

オルチョサンニータの朝倉さんが先日のエコ料理セミナーで「無関心や無視ほど罪なものはない」と声を大にして言っていました。最近同じようなことをツイッターでやはり声を大にして叫んでる人がいました。私も本当にそうだなと感じています。

だからって、すぐに何か出来るわけじゃない。日々店に立ち、一日の大半が仕事の自分の役割って何だろうと自問自答の日々です。けど、おかしいと思うことには反対署名して賛同すること、関心がない友達に語り続けること、共感できるデモに参加すること、、、等々出来る事小さくても力になることは沢山あります。そんな一人一人の小さな積み重ねが大きなうねりになるはず。木村真三さんのこれからを追い、広める事もその一つだなと思っています。きむちん、教えてくれてありがとう!!!

皆さんは震災後、日々どんなことを想っていますか?語り合える場を作るのもまたGAIAで出来る私の仕事の一つなのかなと思う夜です。コバ

今月のデモhttp://toudenmaeaction.blogspot.com/

今日の放射能予報http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

なのはな新聞 5月23日『今』をどう生きるのか への1件のコメント

  1. gaiashop より:

    ご連絡ありがとうございます!!もしよろしければぜひ詳細を教えて下さい。uehara@gaia-ochanomizu.co.jpもしくはFAX03-5738-2720よろしくお願いいたします。担当小林

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です