8/23(土)13時~初めてのアーユルヴェーダお話会

8/23(土)13:00~14:00

初めてのアーユルヴェーダお話会
あなたの体質はヴァータ?ピッタ?カファ?
~自分に合った食べ方、暮らし方や、行動のクセを知ろう!~

定員:12名
場所:GAIAお茶の水店3階 GAIA食堂
参加費:500円(お茶つき)
講師:ミシュラ京子(AmarmaAyurveda代表)

mishurasan

●アーユルヴェーダ的体質チェック。大きく3つの中から、自分に当てはまる体質を知ろう!
●自分に合った食べ方や暮らし方、夏の疲れの取り方は?
●体質にもとづいて自分のとりがちな行動、心の使い方のクセを知ってもっとラクに生きる!
●グッズを使って、暮らしにアーユルヴェーダを取り入れよう!

 

アーユルヴェーダとは?
約5000年以上に渡って生活や文化として受け継がれてきた世界最古の医学システム。サンスクリット語でアーユルは「生命」、ヴェーダは「科学/知識」を意味し、アーユルヴェーダは「生命科学」と訳されます。
日本でアーユルヴェーダといえばオイルマッサージというイメージが一般的ですが、実際は内科、外科、耳鼻科、小児科、精神科など8つの診療分野をそなえたれっきとした医学です。

3つの体質、「ヴァータ」「ピッタ」「カファ(カパ)」
アーユルヴェーダでは宇宙にあるすべての物質は五大元素である「土、水、火、風、空」で構成されていると考えます。小宇宙である人体も、この五大元素の組み合わせから出来ています。そして、この五大元素をもとにした「ドーシャ」と呼ばれる3つの生命エネルギーが、自然界でおきるすべての現象を支配していると考え、人間の体質もこの3つに大きく分類出来るとされます。
【3つの生命エネルギー(ドーシャ)】
風に象徴される「ヴァータ」・・・動かす力
火に象徴される「ピッタ」・・・変換する力
水の象徴される「カファ(カパ)」・・・抱きしめる力

…と、詳しいことはお話会に回しますが、それぞれの体質には得意なことや苦手なこと、バランスを崩すと出てくる不調などがあり、自分の体質に合った食事やライフスタイル、心と身体の使い方をすることでイキイキとバランスのとれた日々を送ることが出来るのです

 

今回は「初めてのアーユルヴェーダ」をテーマに、自分の体質チェックや自分に合った食べ方、暮らし方などを、お茶を飲みながらざっくばらんにお話していきます。
「アーユルヴェーダって、ちょっと気になる!」とか、「自分の体質は何だろう?」という方にお気軽にご参加いただける内容です!

【残り数名】となりました!
ご予約は03-3219-4865 お茶の水店地下 大内、間瀬、鈴木まで

 

カテゴリー: お知らせ, お茶の水店, お茶の水店 セール&イベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です